«前の日記(2009-10-09 (金)) 最新 次の日記(2009-10-11 (日))» 編集
にっき
Google
2003|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|10|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|

2009-10-10 (土) 10086steps [長年日記]

_ QuickMark for iPhoneとJANgleで快適バーコード・ライフ

JANgleはJANコードで色々なサイトを検索するiPhone用のWebサービスです。今回はこのJANgleと、iPhone用のバーコード・リーダーアプリであるQuickMarkを連携させて便利に使う方法を紹介します。

まず、App StoreからQuickMarkをインストールします。QuickMarkは有料(115円)です。

次に、QuickMarkの設定画面を開きます。

[ERROR] flickr.rb: failed to get photo.

「バーコードの種類」で「EAN 8/13」を選択し、「転送サイトの設定」をタップします。

[ERROR] flickr.rb: failed to get photo.

「転送サイト機能」を「オン」にし、「アドレス」に「http://jan.elpeo.jp/」と入れます。

これで設定は完了です。実際にバーコードをスキャンしてみましょう。

[ERROR] flickr.rb: failed to get photo.

書籍の場合は、上段のバーコードを読ませるようにします。下段のバーコードを指などで隠すと良いでしょう。もちろん書籍以外の商品に付いているバーコード(JANコード)も読むことができます。

[ERROR] flickr.rb: failed to get photo.

バーコードが認識されるとコードが表示されますので、これをタップします。

[ERROR] flickr.rb: failed to get photo.

すると、Safariが立ち上がりJANgleのページが表示されます。ここでは試しに「Amazon.co.jp」をタップしてみます。

[ERROR] flickr.rb: failed to get photo.

Amazonの商品情報のページが表示されました。今度は1つ戻って「楽天市場」をタップしてみます。

[ERROR] flickr.rb: failed to get photo.

楽天での商品検索結果が表示されました。このように、バーコードスキャンから商品情報の表示までをスムーズに行うことができます。

現在のところ、JANgleは以下のサイトに対応しています。

バーコードから商品情報を検索できると、リアル店舗でのお買い物の際に大変便利ですので、ぜひご活用ください。

参考サイト

追記:iPhone 3G(not 3GS)ではQuickMarkがちゃんと動かないようです。ハードウェアの制限とはいえ残念ですね。

_ 今日の売却

DVDを12本ぐらいで21,000円。1つの店で全部売っちゃうと楽だけど、高く売るためには複数の店をまわるのも重要。


«前の日記(2009-10-09 (金)) 最新 次の日記(2009-10-11 (日))» 編集