«前の日記(2004-04-20 (火)) 最新 次の日記(2004-04-22 (木))» 編集
にっき
Google
2003|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|10|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|12|
2019|01|12|
2020|01|

2004-04-21 (水) [長年日記]

_ tDiary 更新

eval まわりのエラー情報の表示が分かりやすくなったようです。rAntenna でも真似しようかな。

バージョンは 1.5.6.20040419 になりました。

_ ソニー、QUALIAブランドの真鍮削り出しMDプレーヤー

MDプレーヤーには興味ないが、真鍮削り出しには惹かれるな。ちょっと高いけど。

_ rAntenna Tips: go.rb の使い方

rAntenna には、go.rb というプログラムが(こっそり?)同梱されています。今回は、このプログラムの使い方について少し解説したいと思います。

アンテナソフトが出力したページを使って Web を巡回する場合、そのサイトが更新されたかどうかを判別するために、一般的にはいわゆる朝比奈クエリーと呼ばれるものが使われています。たとえば、以下のような感じです。

http://bigfield.ddo.jp/diary/?04211714

このように、URL の後ろに更新日付をくっつけることで、そのサイトが更新されたかどうかをブラウザに判別させています。

しかしこの方法は、URL に余分な文字列をくっつけるため、サイトによっては正常に見ることができない可能性があります。たとえば Wiki を使用したページや、すでに URL に ? が含まれているページなどです。

これを回避するために作られたのが go.rb です。go.rb を使うと、サイトの URL は以下のようになります。

http://bigfield.ddo.jp/antenna/go.rb/04211714/http://bigfield.ddo.jp/diary/

このように、CGI である go.rb に URL を渡すことで前述のような問題を回避しています。go.rb は、ページを渡された URL にリダイレクトしています。

もし、あなたの Web サイトで CGI が使用できるならば、go.rb は大変有効な方法ですので、ぜひご活用ください。

go.rb を使用するためには、antennna.conf で以下のように設定する必要があります。

@link_format = '%antenna_url%go.rb/%m%d%H%M/%url%'

_ 今日のアニメ

ママは小学4年生#37
みらいが教頭先生に見つかってしまい、職員会議にかけられることに。
ドラゴンボールZ#138
神様は人造人間が本当に地球に害を及ぼすかどうか見極めたいと言う。

«前の日記(2004-04-20 (火)) 最新 次の日記(2004-04-22 (木))» 編集