«前の日記(2008-07-07 (月)) 最新 次の日記(2008-07-09 (水))» 編集
にっき
Google
2003|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|10|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|12|
2018|01|

2008-07-08 (火) 4245steps [長年日記]

_ Amazonコンビニ受取サービス

利用してみた。注文から受け取りまでの流れはだいたい以下のような感じ。

  1. 商品の注文時に、配送先として自宅の住所の代わりに受け取るコンビニを指定する。コンビニは住所や郵便番号などで検索でき、地図で場所を確認することができる。一度指定したコンビニは記憶されるので、次回からはコンビニ指定が楽になる。
  2. コンビニ受取が指定された商品が発送されると、発送メールに「お問い合わせ番号」と「認証番号」が記載される。この2つは商品受け取り時に必要となるが、後述の到着メールにも記載されているので、この時点でメモる必要はない。
  3. コンビニ受取の荷物も通常の荷物と同様、ペリカン便で発送される。ただし、輸送ルートは通常と異なるようで、配送先の最寄のペリカンセンターは経由しない。荷物が届くまでの時間は、(自宅とコンビニが近い場合)自宅へ配達してもらう場合とほとんど変わらない。
  4. コンビニに荷物が届くと、程なく到着メールが送られる。到着メールにも「お問い合わせ番号」と「認証番号」が記載されているので、必ずこの2つをメモる。なお、「お問い合わせ番号」はペリカンの伝票番号である。実際に荷物の受け取りが可能なのは、その日の18時以降のようだ。
  5. 受け取りを指定したコンビニに行き、コンビニ端末「Loppi」に「お問い合わせ番号」と「認証番号」を入力すると、引換票が印刷される。この引換票をレジに持っていくと荷物が受け取れる。3万円以下の荷物なら身分証の提示は必要ない。
  6. 商品は自宅配送と同様、Amazonオリジナルの箱に入っている。本1冊でもわりと大きめの箱に入っているので、受け取りに行く際は注意が必要。自宅配送とは違い、送り状に自宅の住所や電話番号は印刷されていないので、コンビニの店員などに個人情報が漏れる心配は無い。
  7. 荷物を受け取ってからしばらくすると、受領確認メールが届くが、これがかなり遅い。私の場合、夜10時に荷物を受け取って、メールが来たのが次の日の朝6時である。このメールは他人に荷物を受け取られた際の通知にもなるので、もう少し早いといいかと思う。

Amazonは荷物の受け取り時刻の指定ができないため、私はこれまで自宅に不在票が届いてから20時以降に再配達してもらっていたのだが、それでも20時までには帰宅しなければならないので、かなり不便であった。

しかし、コンビニ受取にすると24時間受け取りが可能なため、時間が有効に使えるのがとてもありがたい。しかも、店頭受け取りにありがちな配送や到着連絡の遅れも無いので、日中自宅にいない人はこれを使わない手は無いと思う。重い荷物だとちょっと大変だけどね。

_ 今日のアニメ

名探偵コナン#111
犯人は被害者が溺れたふりをする計画に乗じ、ウミヘビで被害者を殺そうとする。

«前の日記(2008-07-07 (月)) 最新 次の日記(2008-07-09 (水))» 編集