«前の日記(2011-10-26 (水)) 最新 次の日記(2011-10-28 (金))» 編集
にっき
Google
2003|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|10|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|

2011-10-27 (木) [長年日記]

_ アメリカ・ダイレクトでお買い物

10/9にアメリカ・ダイレクトで注文したものが今日やっと届いた。買ったのはDDD21Xというデジカメなのだが、これについては後日書くとして、今日はアメリカ・ダイレクトについて少し。

個人輸入といえばAmazon.comがお手軽で有名なのだが、Buy.comの日本向け個人輸入サイトであるアメリカ・ダイレクトは、おそらく最もハードルの低い個人輸入だと思う。ほぼ日本語のみで買い物できるし、表示されている円価格は参考価格でなくこの価格がそのまま請求される(つまり円建てで買える)。配送に時間がかからなければ日本で買い物してると錯覚するほどである。

アメリカ・ダイレクトのヘルプを見ると、配送には目安として2週間ほどかかると書いてある。まるで船便のような遅さだが、実際は航空便を使っている。以下は私が注文してから届くまでの流れである。

10/9(日)注文
10/10(月)
10/11(火)発送
10/12(水)RoswellからDoravilleに搬送
10/13(木)Doravilleを出発
10/14(金)
10/15(土)
10/16(日)Vernonに到着
10/17(月)VernonからLos Angelesに搬送
10/18(火)Buy.com倉庫に到着
10/19(水)Buy.com倉庫を出発
10/20(木)
10/21(金)国際貨物出国手配完了
10/22(土)
10/23(日)
10/24(月)SQ0011便でLAXを出発
10/25(火)成田に到着
10/26(水)佐川急便に引渡し
10/27(木)到着

これを見ると、輸送よりも倉庫などで眠ってる時間のほうが長いのがわかる。アメリカ・ダイレクトの荷物は一旦ロサンゼルスのBuy.com倉庫に集められてから日本に送られるのだが、このシステムが配送時間にかなり悪影響を及ぼしている。アメリカ国内の移動に3日もかかってるのも気になるし。

梱包はクッション封筒に入れてテープを巻いただけのもの(繰り返すが中身はデジカメである)で、アメリカ国内ならまだしも、海を渡るには若干不安な装備である。当然デジカメの箱の角は潰れていた。ただ、Buy.comはいわゆるショッピングモールなので、店によって梱包は違うという可能性もある。送り状の住所などは佐川に引き渡される時点で日本語のものに書き換えられるので、自宅住所の英語表記に自信がなくても問題ない。

今回アメリカ・ダイレクトを使ってみた感想としては、Amazon.comで買えるならやっぱりそっちのがいいと思う。Amazon.comのほうが安い送料で迅速に送ってくれる。ただ、商品の値段自体はそれほど違わない印象だが、本CDDVD以外はアメリカ・ダイレクトのほうが扱っている商品の数が多い。Amazon.comは扱っていても日本に送ってくれない場合が多い(DDD21Xもそのひとつ)のである。なお、アメリカ・ダイレクトは楽天のサービスなので、楽天ポイントがたまるし使える。使い道がないポイントがたまっていたらアメリカ・ダイレクトで買ってみるというのもアリかもしれない。


«前の日記(2011-10-26 (水)) 最新 次の日記(2011-10-28 (金))» 編集