«前の日記(2012-03-16 (金)) 最新 次の日記(2012-03-18 (日))» 編集
にっき
Google
2003|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|10|12|
2015|01|12|
2016|01|12|
2017|01|

2012-03-17 (土) [長年日記]

_ 「ペーパーライク」なディスプレイがヒトとコンピュータの関係を変える

Retinaが画期的だったのは高解像度の液晶を採用したことではなく、“情報量は同じでも、見た目に美しい”という、“どう感じるか”に対して4倍の画素を持つディスプレイを採用する、という英断を下したことだ。

高解像度の液晶を「画面を広く使う」ではなく「画面を綺麗に見せる」ことに使ったのは確かにすごい。ただし、それはPalmのハイレゾモードのパクリだけどな!


«前の日記(2012-03-16 (金)) 最新 次の日記(2012-03-18 (日))» 編集